カテゴリ:ただの馬鹿日記( 171 )

音楽研究室の方に「音楽研究室 & 坂本真綾」で検索かけて到達した方がいました。
先日この別荘:日記で坂本真綾のCDのところで、「音楽研究室で推薦して...」と書いたのが原因かな、と思います。
そういえばきちんと説明してませんでしたね。

私はいくつかブログを運営していまして、そのひとつがこの「TARO's RooM:別荘」で、日頃の雑多なことを適当に書き散らしています。深く考えた記事はほんの少しで、たいていは書き捨てに近いですかね。
そして別荘に対して「本館」と読んでるのが音楽研究室「TARO's RooM:今日の一曲」です。
こちらはもう三年も続けている音楽専門サイトで、一日一曲、好きな曲を取り上げてあーだこーだと解釈をのたまっています。
これは右側のメニューにリンクが入っています。

そして今日、またもう一つのブログを開設しました。これは以前からここで何度か書いてる「友人のウェブサイト」のお知らせ用に作りました。そのウェブサイト、ようやく仮運用状態に入り、細かい手直しばかりが続いています。その状態を「お知らせ」とかいうページを作っていちいちアップしていくのも面倒なので、そういったお知らせ関係はブログで流用しようという次第です。
本格運用を開始したらこの別荘や本館である音楽研究室などともリンクを結ぼうと思いますが、とりあえずはまだまだです。検索馴れしてる人はすぐに見つけると思いますが、見ても私らスタッフ以外にはたいしたこと書いてませんからね。いちいち探し出す物好きもいないでしょう。
[PR]
ここのところ急に冬型の気圧配置になり、北国では平年以上の降雪だそうで。雪国の人は大変でしょうが、ウィンタースポーツにはいい季節になりました。
この週末、白馬ではスキー場が一部オープンしたそうです。

Atelier LU-B

写真を見るとまだ土が出てる部分もありますが、近づいてきましたねぇ。
[PR]
新垣結衣のブログパーツが...ちょっと恐いです。
彼女の公式ブログも逐一チェックしてますが、その右脇にあるブログパーツ、顔が動くんです、勝手に。
初めはなんか違和感があるな、程度でしたが。勝手に動いた時はかなり不気味でした。いや、きちんと説明があるんですけどね。んな説明、私は読みませんから。
[PR]
エレキギターで有名なギブソン社が、摩訶不思議なギターを売り出すそうです。
その名も「Robot Guitar」。
チューニングを自動的にしてくれるギターだそうです。
Gibson Robot Guitar

ま、ただ単にチューニングするだけなら、便利だけど必要ない、ってものですが。
こいつの凄いのは、あらかじめセットしておいたチューニングを呼び出して設定を変えることができることです。
ギターを持ち替えることなく、チューニングに時間をかけることなく、レギュラーチューニングからDADGADやオープンGなど変則チューニングになるんですから。
私らアマチュアはそこまで必要ないんでしょうが、プロがステージでやる場合は便利でしょうねぇ。
エディ・ヴァン・ヘイレンのワンタッチでドロップDにできるっていうDチューナー(名称はよく分からないんで勝手に命名)も画期的でしたが、いろんなセットを自分でセットできるって言う自由度は凄いですね。
ま、いずれにしろ私ら素人には関係ないシロモノですが。
ギブソン社のホームページで映像が出ています。英語ですから何言ってるか分かりませんが、ペグが勝手に動く様は見てて楽しいです。
[PR]
東京ではここのところ秋らしい陽射しが続いています。
気温は20度に届かないくらいですが、一ヶ月前くらいの陽気でしょうかねぇ。とても11月半ばとは思えません。
ですが、冬は着実に近づいてるようです。
Atelier LU-B

長野県白馬の方は、昨晩の気温は3度。八方尾根の兎平辺りは白くなってきたそうです。
やって来ましたねぇ、スキーの季節が。
[PR]
仕事がめちゃくちゃ忙しいんです。
9月末に、半期に一度の棚卸しがありまして、二日間ほど仕事が完全に止まりました。その影響が長引いています。この時期はただでさえ忙しいのに。
上役の無駄な動きがまた邪魔になってるんですよねぇ。少し考えれば、もっと効率的になるんですが。いくら進言しても受け入れてもらえません。毎日のように二時間ばかりの残業で。
たかが二時間とはいえ、その分何かの時間を減らさなければいけません。「音楽研究室」の記事を書き、飯食って、風呂入って...もう寝なくちゃ。
この別荘:日記をほとんどサボっているのもそういった理由です。
ま、「音楽研究室」と違い、こちらは書きたい時に書くようにしてますんで。
[PR]
中島みゆき「I Love You, 答えてくれ」
先週発売になっていましたが、忙しさにかまけて今週になってしまいました。

Corneille「The Birth of Cornelius」
先日友人に勧められましたんで、早速仕入れてきました。
いくら友人とはいえ人の言うことを鵜呑みにするのは珍しいことですが。新しい音楽ってのは、キッカケがないとなかなか入れませんからね。
[PR]
どうもです。
この別荘:日記の方は気ままに適当に書き散らしているので、特に読者を増やす努力もしていません。が、音楽研究室:今日の一曲の方では一応ランキングサイトへ登録してみたりして、一応は努力をしていました。
先日読者の方から指摘を受けました。...友人なんですが。
登録していたランキングサイトが、いつの間にかアダルトサイトに変わっているというのです。友人は研究室の方を毎日チェックしてくれてるらしく、ついでにたまにランキングサイトのバナーをポチッとしてくれていたそうです。
その友人曰く、最初はランキングサイトの方がハッキングされたような状態になり、外見はそのまんまで上下変動するランキング部分がアダルト内容に変わっていたそうです。それがついに外見がまったくなくなり、単なるアダルトサイトに様変わりしている、というのです。このまま放置しておけば、ランキングを装ったアダルトへの勧誘みたいに受け取られかねないぞ、といわれては放っておけませんよね。
とりあえず該当ランキングサイトのリンクを断ち、かわりにもうちょっとコミュニティが発達しているブログ村へと鞍替えしました。

何にせよ、アダルトサイトへのリンクを、約一週間ほど放置しておいたことをまず謝罪します。「ヨイ子のための音楽サイト」を目指して頑張ってただけに、かなりショックでした。
またTBやコメントを含め、外部リンクには細心の注意を払っていたのに、友人に指摘されるまでランキングサイトが様変わりしていたのに気づかなかったのもショックでした。これからは定期的にランキングサイト、お気に入りリンク、読者一覧等を巡回し、不適切なものになっていたら躊躇なく切っていくようにします。
「せっかくランキングへのバナーをクリックしてやったのに」という方、申し訳ありませんでした。私も成長していきますので、生暖かい目で見てやってください。
[PR]
私の職場の近くに境川部屋があるものですから、境川の力士を応援しています。
幕内では岩木山が頑張ってますが、今場所は豪栄道が頑張ってますねぇ。
今週頭には、優勝したらどうしようなどと、いらぬ心配をしていましたが、ここにきて連敗は痛いです。
しかも明日は横綱戦。
ここで盛り返したら立派なんですが。なかなかねぇ。
ま、楽しみです。
[PR]
ついに発表されました。新型iPodの「iPod touch」。
見た目はiPhoneにそっくりで、さらに薄くなるそうです。
そしてWi-Fi機能とWebブラウザ「Safari」を登載し、単体でネット閲覧ができます。出先でGoogleを利用したり、YouTubeを楽しんだりってのは魅力的です。もちろん無線LANですからそれ相当の「場所で」となりますが。
米国で発売されたiPhoneの携帯電話機能を抜いたわけですね。日本では使えないiPhoneを、電話機能がないとはいえ使えるってのは楽しみです。
ま、こちらも面白そうなんですが、なにぶん内容量が小さいんで。8Gbと16Gbが用意されていますが、その程度じゃたいした曲数持ち歩けません。普段音楽を聴かないような人なら満足でしょうが。
そこで私の狙いとなるのはこれまでのiPodの進化版です。
これまでのiPodは新たに「iPod Classic」となります。こちら、容量がすごく大きくなり、80Gbと160Gbだそうです。ものすごく欲しいです。
今使っている60Gbのやつはすでに容量を考えて、聴かないであろう曲は転送しないように設定しています。なのでCDを買ってくるとまずそれまでの曲の中から、聴かない曲をピックアップしていく作業をやらなければいけません。面倒ですねぇ。
以前に使っていた20Gbの初代iPodの時は、よく聴いてるプレイリストしか転送できなくて苦労したものです。60Gbにアップしてた松洛になったとはいっても、すでにこの状況ですからね。160Gbってのはものすごく魅力的です。ま、常にそんなに聴いてるわけではないんですが。
それでも単純計算で4万曲。ん〜魅力的。動画を入れるとなるとさらに容量をとられますからね。
そしてこのiPod Classic、電池のもちもかなりいいようです。カタログ数値で音楽再生だけなら40時間、ビデオ再生が7時間となっています。これだけ再生時間が長ければ、短い旅行などなら充電器はいらないですね。それもまた魅力的です。
Appleストアで販売が開始されましたんで、ついついポチッとやってしまいそうで恐いです。ちなみにiPod touchの方は9月28日までに出荷、となっていました。こちらもポチッとやってしまいそうで恐いです。
iPod touch
iPod classic
Appleストア
[PR]