カテゴリ:音楽馬鹿日記( 98 )

歌手の須藤薫さんが亡くなったそうです。
須藤薫さん死去

誰もが知ってるという方ではありませんが、音楽ファンとしては寂しいですね。
ご冥福をお祈りします。
[PR]
ハードな年末年始を送っております。

12月22日から一週間の広島遠征ってのがありまして。クリスマスも忘年会も大掃除も、年末の行事はすべてスルーしていました。
29日の夜に帰京して、そのまま死んだように眠って体力回復。
31日はその出張の報告書をあげに出社しまして。ようやく一息ついた、と思ったらもう除夜の鐘でした。
年始も1日こそは休めたんですが、2日は早くも現場復帰で。日射しの当たらない、風だけはよく通るスタジアム内にいました。
3日に、私が技術担当をしているホームページのリニューアルを、一日かけてやっつけまして、4日はもう仕事始めです。
というわけで、クリスマスのあたりから季節感覚まったくありません。というかその前の週も山口へ出張だったので、12月半ばからまったく世間様とズレています。
今年もこんな感じで、いつの間にやら過ぎていくのかなぁ。

さて4日の日ですが、仕事始めということでそんなにやることもなく、6時には事務所を出られました。世間様はそれを早いとはいわないようですが、私にとっては十分に早い。ということで、日頃行けなかったCDショップへ立ち寄ってみました。
夏に出たはずのアリプロのアルバムを探したいなぁ。ついでに何か面白いものがあればなぁ、という程度のノリで。
まずは目的のアリプロのアルバムを見つけて片手にとり、つらつらと棚をチェックしていくと…。
MARIAちゃんのアルバムが出ているのか!?
まきちゃんぐのベスト盤!?

極めつけは洋楽の棚にあった「Original Album Series」というもの。ひとつのアーティストのオリジナルアルバムの、初期の5枚がセットになって超お得な価格でボックスに収まっています。

まずはAMERICA。「名前のない馬」とか「Sister Golden Hair」とか「Ventura Highway」等々有名ですよね。彼らの初期の「America」「Homecoming」「Hat Trick」「Holiday」「Hearts」の5枚のアルバムがまとまって、お値段なんと2800円!! 彼らのアルバムはベスト盤以外探すのが大変ですが、それがなんと2800円!! ダウンロード販売が安いと言ったところで、アルバム1枚落とせばそれなりのお値段になりますし、中古屋さんにこれらのアルバムが5枚まとまって置かれてることはまずありませんし。「名前のない馬」だけ持ってればいいや、というんだったら、ベスト盤でも十分ですが、音楽の教科書として、アルバムを揃えておきたいマニア心が…。それがなんと2800円!! 何度も強調しますがたったの2800円です!!

次いでBREAD。「If」一曲はスゴイ有名ですが、それ以外の曲を知るにはやはりベストじゃ物足りない。ということで、「Bread」「On The Waters」「Manna」「Baby I'm-A Want You」「Guitar Man」の5枚が揃ってお値段なんと2800円!! もう逆上しました。

さらにはDoobie Brothers。ワタクシ、西海岸では断然イーグルス派ですんで、ドゥービーって持ってなかったんですよね。それが「Toulouse Street」「The Captain And Me」「What Were Once Vices Are Now Habits」「Stampede」「Takin' It To The Streets」と5枚揃って、な、なーんと2500円!! これでもう「ワタクシ、ドゥービーも知っています」と胸を張れます。

ということで洋楽アルバム15枚一気に揃えて、8100円!! 枚数で割ると単価が安いので満足していますが.....結構な出費です。
ついでにiTunesへの登録..面倒です。

このオリジナル・アルバム・シリーズ、他にもJeff Beckやジャーニー、TOTOなんかも揃っています。ま、手持ちの音源とダブるのをどうとらえるかですが、音楽の教科書的に持っていて損はないアーティストが揃っていますんで、気が向いた方は探して下さい。
[PR]
キヨシローさんがいなくなってしまいました(T T)(T T)(T T)

asahi.com

まだ58歳ですよ。まだまだ早すぎますよ。
癌で闘病していたのは話題になってましたが、一度は復活していただけに
RCだけではなく、ソロとして、HISとして、いろんな人に影響を与えていた人ですから、音楽界全体が悲しむでしょう。
私は熱心なファンというわけではありませんが、いつまでも反骨心を忘れない生き様は、まさにロックそのものですからね。
[PR]
岡本玲が、歌手デビューするそうです。
それに合わせて、ギブソンからオリジナルのSGが作られたそうです。
ニュースサイトで取り上げられてまして、「ギブソン・ソリッドギターのオリジナルモデルは世界初」となっててびっくりしました。
ギター好きなら分かりますよね。ソリッドギターってのは生ギターのような穴の開いてないギターのことで、レスポールをはじめいっぱいあるじゃん!? ...っと悩みました。で、スポーツ報知のサイトでようやく詳しい内容が判りまして。
ソリッドギター...イコールSGだそうです。そうだった、SGはソリッドギターの略だったんですよね。すっかり忘れてました。
ちなみにSGはもともとレスポールモデルの中の一種で、61年の生産開始時はレスポールSGというモデル名でした。それがダブルカッタウェイはレスポールという冠がはずれ、単にSGと呼ばれるようになった経緯があります。ここらへんはライセンスの問題とかがあるようですが、そこまでは詳しくありませんので。
そのSGモデルでオリジナルギターですか。それはそれで凄いですねぇ。まだ写真を見てないんでどういった色使いになってるのか分かりませんが、タータンチェックだそうです。う〜む。
ちなみにSGを使い続けてる有名どころとしては、AC/DCのアンガスとかサバスのトニー・アイオミとかがすぐに浮かびます。クラプトンもクリーム時代にサイケデリックなSGを使ってました。日本ではプリプリの中山加奈子が、グレコではありましたがSGモデルを使い続けてましたね。
正直彼女の音がどうなるか、よりも、SGがどういった変身するかが楽しみです。

ついでにギター豆知識。
ソリッドギターとは、ボディに空洞のないまったくの板だけのものです。ジャズ系の人がよく使う空洞のあるものはホローボディ、セミホローがあります。エレキギターにもいろいろあるんです。
SGってのはギブソンのエレキギターで、レスポールに続く二番手の著名モデルです。両角ってのがもっさりしてて、クワガタみたいで、私はイマイチ好きになれませんが。
Gibson
[PR]
まともに更新したいと思います。
一ヶ月以上、サボりモードでしたからねぇ。
...他人事ですが。

まずは12月に仕入れてきたCDを。
もういつ仕入れたんだか分からなくなってますんで、順不同で適当に。

松田樹利亜「xxx in VOGUE」
樹利亜の久し振りのアルバムです。
相変わらずのハードロックで、気持ちいいですねぇ。

Ali Project「Grand Finale」
アリプロのストリングスアルバムです。グランドフィナーレなんて言うタイトルですが、このシリーズ、どうなるんでしょうかねぇ。私はアニソン系の音よりこういう音の方が好きですから、なくなって欲しくありません。勝手な希望ですが。

しおり「Smile」
沖縄から出てきた新人さんの、メジャー二枚目のシングルです。この人ももうちょっと応援したいと思います。

浜崎あゆみ「Guilty」
9枚目のオリジナルアルバムです。相変わらず初回盤はDVDがついています。
結構ロック色の強いことをやっていますが...私的にはイマイチでした。そりゃ洋物ロックを聞き慣れてる耳には、ちょっと整然としすぎてます。

岩男潤子「be natural」
    「winter songs」
彼女のミニアルバムです。何しろ発売がメジャーではないんで、なかなか手に入りません。ネット通販で頼めばすぐなんですが、どうしてもショップで手にしたいという、変なこだわりがありますから。
[PR]
いや、驚きました。
つい今し方、某サイトでじゃこさんのコメントを見て、あわてて調べました。

--
少年の様な初々しさと清潔感溢れる作品で知られる、イリノイ州出身の
シンガー・ソングライターであるダン・フォーゲルバーグが
12月16日日曜日AM6:00、メイン州の自宅で前立腺癌のため逝去されました。
享年56歳。

ジェームス・テイラー、キャロル・キング、ジャクソン・ブラウンなどと
並びシンガー・ソング・ライターの一時代を築き、イーグルスのメンバー
をはじめとするウエストコーストの著名なミュージシャン達と親交も深く、
2作目の『アメリカの想い出』ではジョー・ウォルシュがプロデュース、
イーグルスのメンバーも参加し大ヒット。全米No.1ヒットの「ロンガー」
を収録した'79年の『フェニックス』、「バンド・リーダーの贈り物」
「懐しき恋人の歌」などのヒット曲を含む'81年の名作『イノセント・エイジ』
等の名作を発表、飾り気が無く少年のような初々しさと清潔感溢れる作品
作りを極め、これまでに全米TOP30に入ったアルバムが9枚、
全米TOP10シングルを3枚持っています。

あたたかく優しいアコースティックの音色とほのぼのとした彼の声。
まさに心が和む音楽でした。2004年以来、ずっと癌と闘かってきたよう
ですが、残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

●USA TODAYのNEWSより
http://www.usatoday.com/life/music/news/2007-12-16-fogelberg-obit_N.htm?POE=click-refer

●現行のカタログはこちら
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/ES/DanFogelberg/
http://www.sonymusicshop.jp/smdr/sms/shop/goods/artist_goods.aspx?artist=41646280

●OFFICIAL SITE
http://www.danfogelberg.com/
--
以上ソニーミュージックのニュースからの引用です。

ここ日本ではキャロル・キングやジェームス・テイラーに比べそれほど有名な人ではありませんが、音楽好きなら忘れてはいけない人ですよね。
「ロンガー」はCMなどにも使われていましたし。
ま、私もベスト盤しか持っていないんですが。

以上大慌てでの更新です。
[PR]
久し振りに顔を出す中古屋であさってきました。

世理奈「世理奈」
ジャケットのイラストが気になってた人です。ようやく中古屋で発見しました。

Wilson Phillips「Wilson Phillips」
90年デビューの女性三人組グループです。メンバーのチャイナ・フィリップスはママス&パパスのジョン・フィリップスの娘、カーニーとウェンディのウィルソン姉妹はビーチボーイズのブライアン・ウィルソンの娘という輝かしい二世アーティストです。このデビューアルバムは大ヒットしましたねぇ。おかげで中古屋では100円のポイ捨てコーナーにありました。

Nitty Gritty Dirt Band「Greatest Hits」
カントリーロックの大御所バンドです。オールマンブラザーズやジャクソン・ブラウン、ケニー・ロギンスなどと絡んでますから、70年代ロックの中では重要なバンドに位置づけられています。
色んなところで名前を耳にしてましたが、音を聴くのは初めてです。まだまだ研究しないといけないですねぇ。
[PR]
っていうかDVDです。
高見沢俊彦「Kaleidoscope -天使の狂宴-」
夏に行なわれた高見沢さんのソロライブです。いやもう、格好良く面白いです。
王子連合がフロントに出て、楽しそうにギターの共演をするところなんざ、ほんとギター好きを実感します。
[PR]
そんなわけで新譜を仕入れてきました。

Led Zeppelin「The Song Remains The Same」
狂熱のライブの完全版です。未発表音源をプラスし、リマスターされた二枚組です。もちろんそれまでの通常盤の方も持っているんですが、何しろ完全版です。リマスターです。ライブバンドの神髄を聴けます。

坂本真綾「さいごの果実」
真綾のシングルです。音楽研究室の方であれだけ推薦してるんですから、シングルといえど押さえておかなければいけません。彼女の曲はここ最近のお気に入りですし。

東京事変「閃光少女」
事変のPV集です。DVDオンリーで新曲が入ってるんですよね。スバルのCMに使われてるヤツ。この曲を今度iTunesに読み込ませなくてはいけないんですよね。オイラの古っちいマックだと時間がかかります。週末にでも頑張りますか。
[PR]
VA「A Very Special Christmas」
ロックポップス系のクリスマス曲集です。
U2やBon Joviなども入ってまして。なかなか面白いです。ただし季節限定です。

坂本真綾「ループ」
中古屋で過去のシングル物色中です。まだまだ探し物がいくつもありますが、出回らないんですよねぇ。
[PR]