歌手の須藤薫さんが亡くなったそうです。
須藤薫さん死去

誰もが知ってるという方ではありませんが、音楽ファンとしては寂しいですね。
ご冥福をお祈りします。
[PR]
青森に来ています。
もちろん出張仕事です。
木曜の夜に入って、明日まで滞在予定です。

ニュースにもなっていましたが、昨日はすんごい暴風雪でした。
地元の人にしたらそれほどでもないかもしれませんが、東京人としてはたまったもんじゃありません。
ただでさえ馴れない雪道走行で神経使ってるのに、横殴りの雪と雷!?
b0083263_19586.jpg


今日の昼頃にやんでくれたんで助かりましたが、明日はどうなるんでしょうかねぇ。
気が重いです。

ちなみにスキー場ではありません。
b0083263_198393.jpg
b0083263_196665.jpg

[PR]
ハードな年末年始を送っております。

12月22日から一週間の広島遠征ってのがありまして。クリスマスも忘年会も大掃除も、年末の行事はすべてスルーしていました。
29日の夜に帰京して、そのまま死んだように眠って体力回復。
31日はその出張の報告書をあげに出社しまして。ようやく一息ついた、と思ったらもう除夜の鐘でした。
年始も1日こそは休めたんですが、2日は早くも現場復帰で。日射しの当たらない、風だけはよく通るスタジアム内にいました。
3日に、私が技術担当をしているホームページのリニューアルを、一日かけてやっつけまして、4日はもう仕事始めです。
というわけで、クリスマスのあたりから季節感覚まったくありません。というかその前の週も山口へ出張だったので、12月半ばからまったく世間様とズレています。
今年もこんな感じで、いつの間にやら過ぎていくのかなぁ。

さて4日の日ですが、仕事始めということでそんなにやることもなく、6時には事務所を出られました。世間様はそれを早いとはいわないようですが、私にとっては十分に早い。ということで、日頃行けなかったCDショップへ立ち寄ってみました。
夏に出たはずのアリプロのアルバムを探したいなぁ。ついでに何か面白いものがあればなぁ、という程度のノリで。
まずは目的のアリプロのアルバムを見つけて片手にとり、つらつらと棚をチェックしていくと…。
MARIAちゃんのアルバムが出ているのか!?
まきちゃんぐのベスト盤!?

極めつけは洋楽の棚にあった「Original Album Series」というもの。ひとつのアーティストのオリジナルアルバムの、初期の5枚がセットになって超お得な価格でボックスに収まっています。

まずはAMERICA。「名前のない馬」とか「Sister Golden Hair」とか「Ventura Highway」等々有名ですよね。彼らの初期の「America」「Homecoming」「Hat Trick」「Holiday」「Hearts」の5枚のアルバムがまとまって、お値段なんと2800円!! 彼らのアルバムはベスト盤以外探すのが大変ですが、それがなんと2800円!! ダウンロード販売が安いと言ったところで、アルバム1枚落とせばそれなりのお値段になりますし、中古屋さんにこれらのアルバムが5枚まとまって置かれてることはまずありませんし。「名前のない馬」だけ持ってればいいや、というんだったら、ベスト盤でも十分ですが、音楽の教科書として、アルバムを揃えておきたいマニア心が…。それがなんと2800円!! 何度も強調しますがたったの2800円です!!

次いでBREAD。「If」一曲はスゴイ有名ですが、それ以外の曲を知るにはやはりベストじゃ物足りない。ということで、「Bread」「On The Waters」「Manna」「Baby I'm-A Want You」「Guitar Man」の5枚が揃ってお値段なんと2800円!! もう逆上しました。

さらにはDoobie Brothers。ワタクシ、西海岸では断然イーグルス派ですんで、ドゥービーって持ってなかったんですよね。それが「Toulouse Street」「The Captain And Me」「What Were Once Vices Are Now Habits」「Stampede」「Takin' It To The Streets」と5枚揃って、な、なーんと2500円!! これでもう「ワタクシ、ドゥービーも知っています」と胸を張れます。

ということで洋楽アルバム15枚一気に揃えて、8100円!! 枚数で割ると単価が安いので満足していますが.....結構な出費です。
ついでにiTunesへの登録..面倒です。

このオリジナル・アルバム・シリーズ、他にもJeff Beckやジャーニー、TOTOなんかも揃っています。ま、手持ちの音源とダブるのをどうとらえるかですが、音楽の教科書的に持っていて損はないアーティストが揃っていますんで、気が向いた方は探して下さい。
[PR]
週末は仕事でどこかに行ってることが多いんです。
今週は静岡で野球大会でした。もちろん仕事で。
天気が良く気持ちのいい日本晴れで、富士山もこ〜んなに奇麗に。
こんないいロケーションで野球ができれば、子供達も幸せですねぇ。
こちらはお客さんが少なく、暇つぶしにトーコー。
b0083263_22442639.jpg

[PR]
でした。
福島とは言っても東京からいうと手前の白河なんでずいぶん近いんですが。
いい感じで紅葉が始まっていました。ま、仕事ですからゆっくり見る暇なんてありませんがね。

b0083263_16152839.jpg

[PR]
推理作家の太田蘭三氏が亡くなったそうです。
ミステリーとしては、ちょっと御都合主義だったり、無茶な設定があったりで物足りないものもありましたが。
元ワンゲル部の私としては、山を舞台に小説を書く人って少ないですからね。そういう点で好きな作家でした。

合宿で朝日連峰へのぼる前には『朝日連峰の殺意』を読みましたし、石尾根を歩く時は「奥多摩殺人渓谷」を読みましたし。
この人を知ったのも、「餓鬼岳の殺意」というマニアックな山を舞台にしたものを、餓鬼岳山荘の人に教えてもらったからでした。

何はともあれ合掌。
[PR]
門番?
狛犬ならぬ狛猫?
b0083263_23334890.jpg

[PR]
b0083263_21414434.jpg

フェンダーコレクションでシンラインをゲット\(☆o☆)/
――
♪たろう♪
[PR]
# by starofkamuy | 2011-09-28 21:41
ひじょうに久し振りに、近所のBook Offへ行きまして、CDをあさってみました。

和田加奈子の「dear」
結構好きな人ですが、当然新作が出てるわけもなく、かといって過去のアルバムが大手CDショップに並んでるわけもなく、こうやって中古屋で見つけては拾っています。

川村結花「Lush Life」
こちらはまだメジャーですから、大手ショップでも探せばあるんですがね。
ところでこのアルバム、買い込んできて、家でブックレットを開いたら...
変なカードが出てきました。
「まことへ
 このCDの9曲目は...云々」
多分女性が意中の男性にプレゼントしたんでしょうねぇ。

Yumiさん、あなたの想いはBook Offで500円で売られてましたよ。
[PR]
b0083263_16362345.jpg

せっかくなので、出雲の日本海です。
――
♪たろう♪
[PR]
# by starofkamuy | 2009-11-20 16:36